借地権の買取


借地権の買取について、ご説明致します前に借地権について、ご説明致しましょう。

借地権という言葉は聞いたことはあるでしょうが、どういうものかというと良く分からないと言う方もいらっしゃるでしょう。ここで、簡単にご説明致しますと、借地権は他人の土地に自分の家を建てる権利のことです。つまり、土地は他人のもので借りた土地、家は自己所有の家ということになります。それぞれの呼び方があるのですが、借りる人の事を借地権者、貸す人(地主)のことを借地権設定者あるいは底地人と呼ぶようです。

この借地権を売ることが出来ます。しかし、それには地主さんの承諾が必要です。地主さんによっては借地権を買い戻してくれる、第三者の買取を承諾し、借地経営を続ける等は良いケースです。こうなれば売る側としては万々歳でしょうが、そうはうまくいかないことも多々あるようで、地主さんが借地を返してほしいと要求、元通りの借地経営を続けたいと主張されるケースもあります。こうなるとトラブルに発展してしまい、厄介なことになるのです。そうなる前に大手の不動産会社に相談しましょう。大手ならではの強みや安心があります。何と言いましてもそういった会社は借地権に関する事業部があります。何と言ってもそこは専門家集団ですから、任せて安心なのです。

当サイトはこういった借地権買取についてご説明致します。借地権の困り事、専門家に相談することについて、ご説明致します。借地権でお困りの方はご参考になさってください。

About 管理人